2011〜PythonShelter〜

Archive_Pyrhon_01
出展
AAST INTERNATIONAL WORKSHOP 2011  山梨知彦賞受賞
ALGODE TOKYO 国際シンポジウム
海外遠征 シンガポール SUTD(Singapore University of Technologyand Design) にて発表
海外遠征 台湾 台湾交通大学にて発表

当団体が国際ワークショップに参加して作った作品です。デジタルファブリケーションという手段を用いて、被災地に展開させるシェルターの提案をしました。データがあれば誰でも部材を揃えられる、誰でも組み立て・解体が簡単に行える、コストが抑えられるなどのデジタルファブリケーションの特徴を活かした案となっています。その他の特徴として、雨風をしのげるような新しい構造の仕組みを、プログラミングのよる形態生成によって実現させています。現在、海外での量産を目標に、様々な条件を形態に反映させ、パラメトリックに変化させたものを新たに制作予定です。
Archive_Pyrhon_02

Archive_Pyrhon_03