2012-小布施プロジェクションマッピング

Archive_ObusePM_01

出展
小布施7大学ワークショップ2012:最優秀賞受賞
日刊建設通信新聞掲載 2012年11月13日
須坂新聞掲載 2012年11月17日

地域活性化、新しいまちづくりの手段としてプロジェクションマッピングを提案し、実行しました。最近、頻発して都市で行われているようなイベント型のプロジェクションマッピングではなく、まちのシンボル、灯り、風景になりうるような提案をしました。敷地は長野県小布施町という歴史的町並みや生活が残るまちで実施しました。夜になると真っ暗になってしまう小布施の町に対してまちの灯りとなるような照らし方を提案しました。現地の蚕室の壁面に映像を当てました。映像は小布施の四季を表した内容となっています。
Archive_ObusePM_03
Archive_ObusePM_06